プロフィール

Author:shoecaremeister
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

シューケア人のミカタ
<シューケアのR&D経営者BLOG>  シューケア(靴のお手入れ・靴磨き)という仕事を通じて感じたことや、考えること、こだわりなどを綴り、語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューケアに没頭した日々を振り返って
 シューケア(靴のお手入れ)という仕事に就いてからおよそ20年という年月が過ぎた。20代の
ころは20年後なんて想像もしたことがなかったけど、気の遠くなるくらい先のことだと思って
いた。でも実際に振り返ってみるとあっという間に20年が過ぎてしまったというのが実感だ。

 会社に入った時はもちろん僕自身は業界の右も左もわからなかったので、まずは社内で出荷し
たり、伝票を書いたり(今では信じられないが当時は手書きの伝票も結構あった)、商品の検品
や作成したりと「何でも屋」的にがんばった。そうしながらシューケアの楽しさや奥の深さにど
んどんのめり込んでいった。社内で仕事をすることに不満はなかったけど、本質的に外に出て商
品を販売したり、早く自分が良いと思う靴のお手入れ方法を人に紹介したかったので、モチベー
ションを維持するのに苦労した覚えがある。

 その後、晴れて営業になり思いきり暴れてやろうと意気込んで飛び出してみたものの、当時の
市場では靴クリーム類は靴業界の隠語で「付属品」と呼ばれていて、置き場所もレジの下の見に
くい場所や、ひどいケースになると店頭には出さずに店の裏に什器を置いているところもあった。
言い方は悪いが、そのくらい虐げられていた。営業に行っても、会社やブランドのネームバリュ
ーがなかったこともあって、ほとんど相手にされなかった。

 そして、いわゆる付属品販売に関しても靴を販売した際にお客様に聞かれた時だけ“靴クリー
ム”を紹介するといった接客が主流だったので、僕が靴クリームの伸びや使用感等の性能や他の
クリームとの違いをお話するチャンスを頂いても、最終的に「・・・でも靴クリームなんてどこのメ
ーカーでも同じでしょ!?」と言われることが日常茶飯事だった。そんな風潮だったのでサドル
ソープなんて紹介しても全く取り合ってもらえなかったなあ(笑)。

靴のお手入れ 靴クリーム シューケア

 でも自分自身のテンションは全く落ちなかった。それはR&Dの社風や体質にあったと思う。R&D
は人数こそ少なかったけど、全員が商品のクオリティに自信を持っていたし、シンプルでより良い
シューケアの方法や商品を紹介して皆さんに靴が好きになってほしい、お手入れの楽しさを知って
もらい靴を好きになってほしいという信念があったから。

 また、その信念のおかげで、テンションが落ちなかっただけでなく、その後も自分たちの商品セ
レクトがぶれなかった。例えばインスタント的な液体靴クリーム(リキッド)に手を出さなかった
ことや、チューブに入ったペースト状の靴用汚れ落し(中性クリーナー)の取り扱いも止めること
ができた。結果として他社との違いが自然に明確化されて、R&Dのコンセプトやスタンスが、シュ
ーケアに熱心なお店(会社)、靴や靴のお手入れが好きな方々に伝わったと自負している。

 ただ、その時々の現状を変えてやろうという発想と行動は、それまでのやり方を否定することに
もなるので周りから批判、中傷されたりしたこともあった。だけど全くと言っていいほど気になら
なかった。たぶんそれは、R&D自身でセレクトした商品を純粋に気に入っていたし、絶対に理解し
てくれる人がいて、R&D発信のシューケアのノウハウがスタンダードになると本気で思っていたか
らだ。さらにスタッフ全員が同じ方向を向いていたことも大きかったと思う。

 そんな20年を振り返って一番うれしく思うことは、「R&Dのシューケアを通じて靴が好きになっ
た。」という言葉を頂いたり、R&Dの商品や考え方に賛同して頂いて今日まで長年お付き合いが続
いているお取引先様、お客様が少しづつだけど増えていること。熱心に取り組んでいただいた方々
にたくさんのパワーと元気をもらってきたことだ。

 これからも、そんな皆様に心から感謝をしながら、まだR&Dの商品やノウハウを知らない方に楽
しいシューケアを紹介し続けたい。今までと同じやり方で構わないので一歩一歩着実に。その結果
として、靴のお手入れが好きで、革靴が好きという人が少しでも増えてくれれば最高にうれしいで
すね。

シューケア M.モゥブレィ 靴クリーム

R&Dシューケア情報は → こちら

R&D facebook 始めました!

R&Dシューケアマイスターfacebook
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。