プロフィール

shoecaremeister

Author:shoecaremeister
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

シューケア人のミカタ
<シューケアのR&D経営者BLOG>  シューケア(靴のお手入れ・靴磨き)という仕事を通じて感じたことや、考えること、こだわりなどを綴り、語ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好き」が良い循環を生む
サッカー元日本代表のKING KAZUこと三浦知良選手がフットサルW杯に出場したのは記憶に新しい。
野球界では中日の山本昌投手が来年の契約を更改した。全盛期に比べればパフォーマンスの低下は
否定できないかもしれないが、共に40代半ばを過ぎた今でもプロとして第一線で活躍しているのは
本当に驚きだし、同年代として嬉しく思う。以前、三浦カズ選手がトレーニングと体のケア、食事制
限をストイックなまでに行っていることを特集番組で見たことがある。本当の意味でのプロフェッシ
ョナルだと思ったし、それが今でも現役プレーヤーとして契約できる一つの要因であることは間違い
ないだろう。

同年代としてあれだけ体を酷使してもプロとして活躍し続けているその体力、精神力を考えると、生活
面でのストイックさが全く無い真逆の自分が本当に恥ずかしくなります(笑)。また2人に限らず、以前
に比べると全体的にプロスポーツ選手のプレーヤーとしての寿命が延び、長きに渡り第一線で活躍する
選手が増えてきたように感じる。怪我の予防やアフターケアの意識も一昔前に比べて変わってきたこと
もあるだろうし、スポーツ医学の進歩により怪我の治療レベルがあがったことも一因かもしれない。

そんなアスリートの方々が体のケアに気を使っていることなどの記事を読んだりすると、僕は仕事柄どう
しても革靴や革製品のメンテナンスに結びつけてしまうことが多い。アスリートの皆さんと一緒にしては
大変失礼かと思うが、ケアやメンテというキーワードを通じて「何かシューケアと通じる所はないかな?」
とついつい興味が湧いてしまう。少しこじつけっぽいけど「革靴は全体にキズや傷んでいる部分も多いけど、
プロの選手が体をケアしてカバーしているように、お手入れでカバーできる点は似ている!?」ベテラン選
手のいぶし銀の技を、シューケアマイスターの技術に置き換えてイメージしたり。無理やり共通点を見つけ
て一人盛り上がってます。

コードバン エイジング

そして、寿命を延ばすためのケア、メンテナンスと共に重要なものがもう一つある。それは「好き」という
純粋な気持ちだ。カズ選手でも山本昌投手でも、プロつまり職業としてのプレーヤーなので長きに渡り仕事
をしていくことを当たり前のように捉える人がいるかもしれない。だけど、その前提としてサッカーが好き、
野球が好きという気持ちがなければ、ここまで続いていないのではではないかと思う。同じように現在日本
人現役最年長のプロレーシングドライバー松田秀士さんがスローエイジングと題した講演会で、「老いは止
めることはできないが遅らせることはできる。好きなことを最後までやれる自分でいたいからトレーニング
をする。」とおっしゃっていた。

このように「好き」というメンタリティはとても大切で、それがなければ人は絶対に成功できないし、そも
そも続かない。でも、どんな好きなことであっても仕事としてしまうと「好き」という気持ちを持ち続ける
ことは難しい。時々「仕事が趣味です。」という人がいて、周りの人からは、趣味がないかたぶつ人間的な
レッテルを貼られたりする。印象はあまり良くはないかもしれないが、それは、仕事が好きという気持ちの
強さからでてくる言葉だから、そういう意味で僕は悪い事ではないと思う。

僕自身は仕事が趣味と思ったことは無いが、革靴が大好きだし、その延長線でシューケアも大好き。もっと
言えば、ファッションも興味があるので仕事が楽しい。だから仕事が趣味の方々の思いも多少理解できるつ
もりだ。そんな理由で、現場で接客するのも好きで、お客様とお話する機会がある時は、くどいと思われて
いることもありそうだが・・・シューケア、靴磨きのことをたくさんお伝えしたいと思って目一杯しゃべって
しまう。そして、そういう話をしていると、もっと技術を向上させたい、知識も増やしたい、こういう商品
があればいいな、等と色々な考えが浮かび、それが楽しさとなり、さらに好きになるという良い循環が生ま
れる。

好きこそ物の上手なれというが、僕自身も長きに渡って活躍しているプロ選手のように、この「好き」と
いう言葉を常に意識して行動していきたい。また、一般ユーザーの皆様にもシューケア、レザーケアが
「好き」という気持ちを持って頂けるように努力し、そこから良い循環を生み出したいですね。


R&D公式facebook 始めました!!

R&Dシューケアマイスターfacebook 更新中!!

R&D直営WEBショップfacebookでお得な情報を!

靴のお手入れや用品のうんちく満載!R&Dシューケア情報

靴の素材別お手入れ方法を写真入りでじっくり解説
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。